バイナリーオプション

LPC (ライフプロテクトコミュニティー) 永山和樹 加賀谷優斗 のレビュー

永山和樹

こんにちは。

1万円を1年後に2000万円にする
投資コミュニティの募集が
始まりました。

スマホに通知が来たらワンタップして
5分待つだけなので難しい作業はなさそうで
サポートも充実している印象です。

3日間限定の募集ですが
参加する価値はあるのでしょうか。

今回はLPCをレビューしていきます。

LPCの概要

永山和樹
【サポート一覧】

サポート期間 3ヶ月

「サポート1」
24時間365日無制限の
メールサポート

「サポート2」
24時間365日無制限の
オフィシャルLINEサポート

「サポート3」
電話サポート

「サポート4」
コミュニティメンバー専用
ポータルサイト

「サポート5」
メンバー限定メールマガジン

「サポート6」
対面設置サポート

永山和樹
【特典一覧】

「特典1」
資金0円から30万稼ぐ
超即金物販ノウハウ
(超絶節約マニュアル)

「特典2」
月1ウェビナー参加権利

「特典3」
不定期開催各種イベント&
交流会の参加権利

「特典4」
『LPS』を完全無料提供

「特典5」
『LPS GAIA』を無料提供

「特典6」
投資システム
『LPS POSEIDON』もプレゼント

全額返金保証付き

LPCのセールスコピー

副業に適していて老後に必要な
2000万円を稼ぎ出すための近道
こそが、バイナリーオプション

バイナリーオプションとは、
為替取引の投資方法の一つです。
バイナリーオプションは1分後や
5分後に「上がるか」「下がるか」
を予想するだけの非常に
シンプルな投資なのです。

よく投資と言えば、
画面に一日中張り付いているのを
イメージするかもしれません。
しかし、それはチャート分析などが
必要な株式投資やFXの投資の場合。
バイナリーオプションは一日中画面に
張り付いている必要はありません。

また株式投資、FX、不動産投資などの
ほとんどの投資が、最初に軍資金として
まとまったお金が必要になりますが、
バイナリーオプションは1000円と
いった小資金から始められる
投資でもあるのです。

出典:募集ページ

特定商取引法について

特定商取引法は事業者による違法・
悪質な勧誘行為等を防止し消費者の
利益を守ることを目的とする法律です。

事業者が守るべきルールと
クーリングオフ等の消費者を守る
ルール等が定められています。

販売者 永山和樹
所在地 神奈川県鎌倉市城廻467-9
メールアドレス info☆binary-school.jp
電話番号 080-3089-9949

特定商取引法の記載は
問題なさそうです。

LPCのメリット

永山和樹
メリットは知識・スキル・経験が
必要なく、時間のない方でも
問題なく実践できる所です。

LPCのデメリット

内容が明かされていない

永山和樹
バイナリーオプションで取引を
していくのは分かるのですが
投資手法は明かされていません。

ナンピンなどの危険な手法を使って
いるのであれば、大きな損失が
出てしまう恐れがあります。

利益が出ている証拠が不十分

永山和樹
1ヶ月で1432万円の利益を
出せたようですが、僅かな時間の
取引履歴しか掲載されていません。

方向がHIGHばかりなのも不自然なので
バックテストによる成績という
可能性も十分に考えられます。

LPCの懸念点

永山和樹
全額返金保証が付いていますが
返金対象の所に

申請期間:入会日から180日~
200日が申請期間となります。

と書いてありますが
返金可能な期間の所に

3カ月間のコミュニティ期間
終了後から3カ月以内

と書かれているので返金してもらう事は
難しいのではないでしょうか。

返金申請の際にエントリーポイントを
提出する必要があるので、理由を付けて
返金を拒否される恐れもありそうです。

まとめ

1万円を1年後に2000万円にする
という今回の投資コミュニティですが
手法が明かされていないので
再現性は低いのではないでしょうか。

口座に出金している画像がないので
バックテストの画像が含まれて
いる事も考えられます。

692名もの参加者が結果を出せているにも
かかわらず、SNSや掲示板などには稼げて
いるという口コミはありませんでした。

LPCは稼げないと判断いたしました。