FX

ファーストマスターFX 白倉栄一 のレビュー

白倉栄一

こんにちは。

エントリーポイントを絞り込む
ことにより、ほぼ無裁量で
トレードができるFXの商材が
販売されました。

3年分の過去検証画像付き
との事で、検証期間に関しては
十分な期間といっていいでしょう。

ほぼ無裁量と書いてありますが
再現性はどうなのでしょうか。

今回はファーストマスターFXを
レビューしていきます。

ファーストマスターFXの概要

商材内容

・手法の概要・解説
などのコンテンツ6個

・サインツール、アップデート権
などの特典5個

180日間回数無制限の
メールサポート

全額返金保証付き

ファーストマスターFXのセールスコピー

私はいまだにトレンドと初期
レンジの見極めができませんが、
手法の見極めは簡単にできます。

手法の見極めができるように
なってからは、月トータルで
利益が出せるようになりました。

手法の見極めをする方法は、
その手法の過去検証を
すればよいだけです。

過去検証をして明確に
勝っている手法のみで、
トレードを行えばよいのです。

出典:販売ページ

特定商取引法

販売者 白倉栄一
所在地 埼玉県新座市馬場1-4-24
電話番号 050-5480-4637
メールアドレス firstmaster.fx@gmail.com
販売URL https://lp.firstmaster-fx.com/lppc

商材の懸念点

「6連勝で125ピプスの利益」
「4連勝で299ピプスの利益」等、
書かれていますが本当にここで
エントリーして利益が出て
いるのか不明です。

2017年、2018年、2019年の
勝敗表もありますが、この表は
白倉栄一さんが作成したもの
でしょうね。

10万円が3年後に3900万円に
なってますけど、作った表では
すなおに納得はできません。

出典:50代からの副業

まとめ

「過去検証をして勝っている
手法のみでトレードを行えば
よい」という言い分ですが
あまりにも短絡的だと思います。

それならば、バックテストで
結果を出している商材が
リアルのトレードで結果を
出せないのはなぜでしょうか。

答えは簡単で、長い期間で相場が
過去と同じ動きになる事は
ないからという理由です。

過去の成績も簡素なエクセル
シートのようなものに書かれて
おり、勝ち・負け・勝ち越しの
3つしか記載されていません。

重要なのは勝った時の利益額と
負けた時の損失額なので、それが
書かれていない時点で意味のない
検証結果に思えてしまいます。

実践者の声も内容がなく
本当に実践しているのかも
疑わしいところです。

ほぼ無裁量を謳っているにも
関わらず、ツールすら付いていない
商材内容では全く信用できません。

この商材は稼げないと判断いたしました。