FX

ドラゴンSトラップ 菅原弘二 のレビュー

菅原弘二

こんにちは。

塾形式のFX、CFD取引の
商材が販売されました。

プログラムは順にメールアドレス宛に
配布していく形式で、中級・上級の
プランにはZOOMコンサルが付いています。

スイング新企画と銘打っていて
おそらくスイングトレードだと
思われるので、それほど時間が
取れない方でも実践できそうですが
実際に利益を出せるのでしょうか。

今回はドラゴンSトラップを
レビューしていきます。

ドラゴンSトラップの概要

【コンテンツ一覧(動画)】

レベル1
・MT4について
・デモ口座&リアル口座
・【DST】でのCFD、FX取引について
・ドラゴンパターン
・チャートパターン

レベル2
・DST-ZONE インディケータ配布
・DST-ZONE 活用法
・DST-トレード方法
・DST-ZONE理解
・DST-資金管理

レベル3
・ドラゴンパターン 竜の爪
・ドラゴンパターン 竜の首
・DST-裏ZONE-理解
・DST-分割利確

ドラゴンSトラップの料金プラン


【料金プラン】

ベーシックドラゴン
49,800円(税込)

ゴールドドラゴン
98,000円(税込)

プラチナドラゴン
148,000円(税込)


【プランの違い】

・ベーシックドラゴン
コンテンツのみ

・ゴールドドラゴン
コンテンツ+コンサル3回(各月1回)

・プラチナドラゴン
コンテンツ+コンサル6回(各月2回)

ドラゴンSトラップのセールスコピー

コンテンツ配布形式は
以下のとおりとなります。

レベル1のコンテンツ配布:
2021年9月8日(水)20時より準備
としてメールにて配布いたします。

レベル2のコンテンツ配布:
2021年9月22日(水)より毎週
水曜日20時にメールにて行います。

レベル3のコンテンツ配布:
2021年10月6日(水)より毎週
水曜日20時にメールにて行います。
※その他、状況に合わせ
フォローコンテンツ配布

11月~12月10日までは
過去のチャートから良い
事例の動画解説を中心とした
コンテンツ配布を行います。

出典:販売ページ

特定商取引法について

販売者 菅原弘二
運営責任者 菅原弘二
商品URL https://saipon.jp/h/gjy476/t
所在地 〒064-0811
北海道札幌市中央区南11条13丁目1-32 801
mail susankanri※gmail.com
TEL 080-6066-7500

ドラゴンSトラップのメリット


メリットはZOOMのソフトで共に
課題を作成してクリアできる所です。

コンサル時間は1回につき
1H~1.5Hなので、質問の時間が
少ないという事もなさそうです。

ドラゴンSトラップのデメリット

受講料が高い


受講期間は3ヶ月ほどなので
受講料が高いように思えます。

最上級プランのプラチナドラゴンは
148000円と高額ですし、49800円の
ベーシックドラゴンにはZOOMでの
コンサルが付いていません。

コンテンツは動画を視聴する
形式なので、受講期間終了後に
視聴できなくなる恐れがあります。

利益が出ている証拠がない

販売ページを見ても利益が出ている
証拠の画像どころかチャート画像すら
掲載されていない所が気になります。

塾形式にもかかわらず、講師が
利益を出せているのかは不明なので
再現性は低いのではないでしょうか。

商材の懸念点

メールサポートがないようなので
ベーシックドラゴンのプランは
コンテンツの動画を視聴した後は
全て自分で実践しなければなりません。

受講料が高い割には売りっぱなし
という感じがあるので、受講生の事を
考えていないように思えてしまいます。

まとめ

FX、CFD取引を塾形式で学んでいく
今回の商材ですが、講師が実際に
利益を出せているのかは不明ですし
サポートが価格に見合っていないので
参加する価値はないと感じました。

トレード手法を隠しているような
講座に参加しても、ありきたりな
手法しか教えてもらえない事があり
拍子抜けしたという方も多いです。

実績があるのかどうかも分からない
講師のZOOMコンサルを受けても利益を
出せるようになるとは思えません。

この商材は稼げないと判断いたしました。